カテゴリ

カテゴリ:リーフ

リーフでお出かけ

カテゴリ:
なかなかいい天気に恵まれない連休でしたが、久々の晴れ間に出かけてきました。

バッテリー残量計 : [3]/12
  ■■■ □□□ □□□ □□□ 

運悪く?充電を忘れていて、近くの日産で急速充電!


50_462

29_462

バッテリー残量計 : [9]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ □□□

いざ!出発! 目的地は、亡くなった父がよく行っていた田沢湖近くのミズバショウ園です。

目的地寸前の大曲日産で充電!

消費電力 11.7 kWh
発電電力   1.2 kWh
走行距離  82.6 km
平均電費    7.9 km/kWh


バッテリー残量計 : [0]/12
  □□□ □□□ □□□ □□□ 

実際は、メモリ2つくらいあったのですが・・・・?
 
59_462

近くにラーメン屋さんあり! こういうのって助かるんですよね。
24_462

バッテリー残量計 : [9]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ □□□

いざ!目的地へ!

刺巻湿原ミズバショウ群生地

36_462


25_462
 
ミズバショウ祭りは、本日(5/6日)までなので、見ごろも終わりごろでしょうか。
それでも、以前来た時よりも、何倍も広く群生していました。
当時はなかったお店も立ち並び、大勢の人々で賑わっていました。

次の目的地へ移動する前に、仙北市役所田沢湖支所で急速充電!
念のためと充電スポット確認のためです。

25分充電固定でした、今回は余裕があったので、10分ほどお世話になりました。

バッテリー残量計 : [10]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ ■□□

消費電力   7.1 kWh
発電電力    1.3 kWh
走行距離  41.5 km
平均電費    7.2 km/kWh


35_462


続いて・・・有名観光地 角館へ

毎年のように来ていますが、咲き揃ったところをみたことがないのです。

 55_462
伝統建築の庭にきれいな枝垂れ桜が咲いていました。

19_462
中心通り沿いには、たくさんの桜が咲いていましたが、なかなか咲き揃っていませんね。

20_462

夕方5時過ぎていましたが、十分に楽しむことができました。

最後に、去年充電できずにスル―した仙北市役所角館支庁へ!

えっ?????? 充電スポットが閉鎖されていました!?
15_462

連休だからかもしれませんが、次回に期待します。

午後からのお出かけでしたが、ミズバショウと桜を観れて、十二分に楽しめました。

帰りにトビっきり綺麗な夕日を見ることができました、明日の天気予報・・・ハズレかも。

21_462

我が家に着いたら・・・・・航続距離が 14km でした。
 
 バッテリー残量計 : [1]/12
  ■□□ □□□ □□□ □□□ 

消費電力  19.7 kWh
発電電力    2.9 kWh
走行距離 122.5 km
平均電費    7.3 km/kWh




 

LEAF to 五色沼(お釜)

カテゴリ:
東京から友人が来たので、蔵王のお釜へ行ってきました。
ふもとで33℃でしたが、山頂は10℃くらい低く、涼しかったです。

それでは、リーフのレポートです。

ふもとのニッサンで、できるだけ充電をお願いしてスタート

12_347

バッテリー残量計 : [11]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ ■■□

いざ!出発!!

四人乗っているにもかかわらず、力強く登っていきます!
そのぶん、電池もぐんぐん減っていき・・・・・目的地に着いたときは
15_347
 走行可能距離は 17キロ ふもとまで40キロもありますが、ニッサンのレポートを見ていたので、帰れます。

バッテリー残量計 : [3]/12
   ■■■ □□□ □□□ □□□

00_347
涼しい山頂へ到着!

47_347
五色沼(お釜)もしっかりとみることができました。

帰りは、ずぅーっと下り。
走行可能距離の表示は、どんどん増えていきます!
一番驚いたのは、バッテリー表示が増えていったことです!

ふもとに着いたら・・・・・

バッテリー残量計 : [5]/12
   ■■■ ■■□ □□□ □□□

往復80キロを 6ブロック分の電気で走行したことになります。
平地の電費で計算すると・・・・

6ブロック × 2kw × 7.3km/kw = 87.6km

意外とロスがなかったようです。

ちなみに、のぼりは。
40km ÷ (8ブロック × 2kw) = 2.5km/kw   

くだりは
40km ÷ (−2ブロック × 2kw) = ???計算できません。
走りながら発電したのでどうなるのでしょうね。
 

なんだ!できるんだ!?

カテゴリ:
納車されて4カ月も経ってから?急速充電中に、エアコンやテレビなどを起動することができることを知りました!

DSC05252_347
 
いろんなところで、急速充電をしてきて、日産のサービスマンと話をしていたのですが、起動できない!と説明を受けていました。
夏場はともかく、冬になると充電中は寒くてどうなるんだろうと、ずぅーーーーっと思っていました。

これが、つい最近にツィッターで、エアコンをかけながら充電中・・・・というつぶやきを発見!
早速、ちかくのニッサンで実験!
じゃぁーん・・・・・・ばっちり! 充電中でもテレビ、エアコンが動きました!

日産のサービスマンの説明と違うじゃん!!! もっと、しっかりしてください。

充電対応も、各営業所で違いがあったりと全国的な統一をお願いしたいと思います。

カブトムシみたい!

カテゴリ:
リーフが納車されてから始めて洗車しました。それにしても、黒色って気をつかいますね。
一通り洗っても、水玉にほこりがつくとあとになってしまいます。

洗い終わったリーフ。
DSC04845_347

DSC04846_347

DSC04847_347
ドアとボンネットを全開したら、おや?カブトムシにみえる?

自作充電ポートライト

カテゴリ:
夜に急速充電スポットに行ったときに、充電ポートライトの必要性を強く感じました。
真っ暗で、携帯のあかりでなんとか充電してきました。
そこで、なにかいいものがないかと、ネット検索!!!

ありました! amazon で売っていました。 しかも、純正 ¥18,700円 に対して ¥294円
抜群のコストパフォーマンス!

24LED丸型ライト(フック&マグネット付) シルバー 24LED-Type

マグネットで固定するLEDライトです。
DSC04832_347

充電ポートに付けてみましたが、磁石が弱いようで、走行中に落ちてしまいそうです。
DSC04835_347

そこで、ダイソーから強力磁石を買ってきて、磁石を追加。
DSC04837_347

こんな具合に。
DSC04838_347

すると、しっかりとついています。このくらいなら、大丈夫そうです。
DSC04839_347

LEDライトをつけて、充電プラグを差し込んでみました。ばっちりポートも見えていい感じ。
DSC04842_347

あとで気がついたのですが、暗い車庫や照明があっても影になるときも、結構活躍してくれています。

カテゴリ:
自宅から44キロくらいの湯沢まで、急に行くことになりました。
走行可能距離が102キロありましたので、心配ないな・・・と出発!
しかも、急速充電できる営業所があります。

湯沢に着く頃は走行可能距離53キロになり、やはりどこかで充電しようと
急速充電器のあるお店へ!?

あれ? 休み? あら?定休日。
でも急速充電器を発見し、充電しようとしたら??充電器のコネクターに鍵が掛かっています!
えぇぇぇぇ・・・・・信じられません! 日産!!

ここで、カーウィングスで問い合わせて、近くの別の営業所が営業していることを聞いて
普通充電をお願いして、メモリ一つ分だけ充電して、ギリギリ自宅へ到着しました。

帰りの道中の後半では、バッテリー警告も表示されて、スリリングなドライブでした。

日産のみなさんへ 定休日でも急速充電器は開放してください。(絶対!)

今回の走行記録

自宅
バッテリー残量計 : [6]/12
  ■■■ ■■■ □□□ □□□ 

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:102km
 −エアコンを使って走行した場合:96km

湯沢日産プリンス:急速充電器が休日のため使えず!

湯沢羽後日産モーター
バッテリー残量計 : [3]/12
  ■■■ □□□ □□□ □□□ 

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:53km
 −エアコンを使って走行した場合:52km

およそ40分普通充電
バッテリー残量計 : [4]/12
   ■■■ ■□□ □□□ □□□

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:74km
 −エアコンを使って走行した場合:72km

自宅
バッテリー残量計 : [0]/12
  □□□ □□□ □□□ □□□ 

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:11km
 −エアコンを使って走行した場合:10km

はじめての遠出!?

カテゴリ:
先日仲間入りした電気自動車(リーフ)ですが、はじめて遠乗りをしました。
念のために、出発前に100%充電をして出かけました。

IMG_0227_347

途中、充電スポットで充電を追加して、いざ!峠越えです。
調子に乗って?高速道路で仙台まで向かって行ったら・・・ぐんぐん減る航続距離。
あっというまに、目的までの距離を割り込みました。 どうしよ・・・・不安をもちながら進行していきました。

峠を越えたあたりから下り坂になり、消費電力も減り、回生電気を貯めこんで、どうにか目的に到着。

IMG_0233_347

綱渡りの走行でした。

幸い、子供の入学した学校にリーフの充電コンセントがあったので、すぐに充電をお願いして、その後の用事を済ませることができました。

参考に、今回の充電履歴を載せておきます。

自宅
確認日時:2012/04/13 23:31
バッテリー残量計 : [12]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ ■■■(100%)

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:191km
 −エアコンを使って走行した場合:180km

東根日産
確認日時:2012/04/14 7:19
バッテリー残量計 : [9]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ □□□(83%)

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:111km
 −エアコンを使って走行した場合:103km


花壇自動車大学校
確認日時:2012/04/14 12:08
バッテリー残量計 : [5]/12
   ■■■ ■■□ □□□ □□□

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:78km
 −エアコンを使って走行した場合:74km


木町通り日産
確認日時:2012/04/14 16:22
バッテリー残量計 : [2]/12
   ■■□ □□□ □□□ □□□ ※タイマー充電をきるのを忘れてしまい充電ならず。

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:25km
 −エアコンを使って走行した場合:23km


愛子日産
確認日時:2012/04/14 16:50
バッテリー残量計 : [8]/12
   ■■■ ■■■ ■■□ □□□

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:107km
 −エアコンを使って走行した場合:102km


東根日産
確認日時:2012/04/14 18:19
バッテリー残量計 : [9]/12
   ■■■ ■■■ ■■■ □□□(85%)

航続可能距離
 −エアコンを使わずに 走行した場合:156km
 −エアコンを使って走行した場合:151km
 

あたらしい仲間がやってきました。

カテゴリ:
長い間、大活躍してくれたエルグランドが11年、走行距離22万キロとなり、引退することになりました。

DSC04600_347
 台車に乗せられるところをみると、うるっとしてしまいました。

エルグランドの後継に登場するのが、EVのリーフです。

DSC04604_347

家族からは、充電ヶ所がもっと普及してからでいいのに・・・とか、いろいろ言われましたが、気持ちがなぜかすっかり傾いてしまい、衝動買い的に購入を決めました。

決め手は、なんといっても家族(家内)の賛成と補助金78万円と優遇金利0.9%でした。
また、ローンが始まりますが、がんばっていきます。

このページのトップヘ

見出し画像
×