カテゴリ

カテゴリ:歳時記

ひなまつり

カテゴリ:
休みに町内の蕎麦屋さんで見つけたお雛様です。

DSC08864_347

お店の人のセンスが光ります。

DSC08866_347

こちらは・・・なにやら由緒ある雰囲気のお雛様です。

そういえば、こんなにゆっくりとみたことがしばらくなかったかな。 

山の神勧進

カテゴリ:
私の地区に伝わる「山の神勧進」が執り行われました。

DSC08862_347

近くの愛宕山神社に安置してある山の神さまを、毎年この時期に山から降ろしてきて、地区内の家々を回って歩きます。

各家々では、山の神さまにお米やお金を供えて、拝みます。
夜になると、山の神さまが一泊する宿の家に、地区住民がお参りに行き、今年の五穀豊穣を祈願します。

この様子は、2007年4月にNHKで放映されました。
http://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10002200090704220030104/

おさいど(御歳灯)

カテゴリ:
地区で毎年行われているおさいど(御歳灯)に行ってきました。

わらを巻きつけた杭に火をつけて、一年間の無病息災を祈願します。

DSC05233_347

今年の年男の点火・・・
DSC05236_347

DSC05238_347

勢い意欲燃えていきます!
DSC05241_347

DSC05242_347

DSC05246_347

DSC05248_347

みんなで火にあたって、祈願します。
DSC05254_347

真冬日!

カテゴリ:
宮古島から戻りました。

今朝の事務所からの景色です。
DSC04998_347

りっぱな、ツララが下がっています。

天気予報は、最高気温が零度以下の真冬日とか。。。。。

厚着をして、現場へ行きます。

秋の気配・・・

カテゴリ:

夕日 きょうは、とても涼しい一日でした。

そういえば・・・ススキも満開になって風に揺れていました。

桜前線ならぬ、ススキ前線のスタートは私のいる地域とか・・・と聞いたことがあります。

田んぼも黄金色になり、収穫の季節になりつつあります。

菜の花満開!

カテゴリ:

菜の花 ウォーキングのコース途中の菜の花畑が満開になりました!

 空から見るときっと黄色の絨毯を敷いたようにみえるでしょうね。

 田んぼにも満々と水が入れられて、もうすぐ緑の絨毯になるでしょう....

 なにか北国の春って!色がどんどん増えていきますよ! 山でも、黄緑色の新芽が揃い始めて、淡い緑色になりつつあります。

桜!満開!!

カテゴリ:

桜満開! 昨日、とてもあたたかい、いい天気でしたので、午後からお花見!といっても、だれも賛成してもらえずに、一人さびしく出かけてきました。

 ちょうど満開で、散り始めているところもありましたが、これがほんとうの満開でした。
 この時期にしてはめずらしく、半袖でもOKなくらいあたたかく、公園のあちこちでは、ピクニックシートを敷いている家族連れもいて、いいお花見をしていました。

 わたしは、足早に・・・公園を歩き回り、桜をカメラに収めて帰りました。 はたして?連休後半に帰ってくる子供たちはこの桜を見ることができるでしょうか?
見せてやりたいなぁ〜〜

カテゴリ:

 もう・・・・たくさんの人達は、ゴールデンウィーク突入でしょうか!
きょうから5月6日まで9連休ですよね。 いいなぁ〜〜 わたしのところは、5月3日から5月6日までの4連休で、しかもその中に子供の大会やその他の行事がポチポチと入り込んできている....(こんなときにいれなきゃいいのにね

 今回だって、へんに?5月1日と2日が平日だから...変則な休み方になってしまう!! どうせだったら、4月29日から5月5日まで全部!赤い日に変えてくれればいいのに!!と思う。

 ところで、今年から

4月29日は みどりの日→昭和の日
5月 4日は 国民の休日→みどりの日

に変わったの後存知でしたか?? いままで、穴埋め休みの国民の休日に、きちんと名前がついたわけですね。

でっ! 国民の休日ってなぁ〜にぃ? ということで、調べてみました。
昭和60年から祝日と祝日にはさまれた平日を国民の休日と定めてスタートしたそうです。 その改正第一号国民の休日が5月4日だそうです。

とにかく・・・連休をつくりやすくしているような気もしますが、休みたい人達にはおおいに歓迎でしょうか?

私はというと・・・・時間とお金のアンバランスで・・・微妙な気分の黄金週間の始まりです。

でも、いいことも一つこの休み合わせたように、桜が満開を迎えることです
暖冬なんていってたけど・・・・結局去年と同じ時期になりそうな気配ですので、楽しみ。
春に旅立った子供たちも帰ってくるようだし....みんなでお花見

カテゴリ:

 今日は、今年最初の13日の金曜日です!
このことで、なにを思い浮かべますか?? 縁起が悪い日? ジェイソン! キリストの処刑? さぁ〜、いずれにしてもあまり好ましく感じませんが、これは英語圏の話、それも、ドイツ、フランスで不吉の日であると信じられているそうです。

 これとよく似た?ことで、仏滅とか不成就日とかあります。こんな日は、あまりことを起こさないほうがいいと思っています。

 迷信とわかっているのに、やはりなんとなく縁起を担いでしまうのは、人間の弱さでしょうか? それとも、生活の知恵でしょうか?

 近年は、仏滅にあえて結婚式をするカップルもいるとか・・・・聞けば、いちばん悪い日にスタートすれば、あとはよくなるから・・・・とか? 結婚式場も割引プランなんて企画もあったり....と、ようは当事者の考え方なのでしょうか?

 わたしのよく関わる、地鎮祭や上棟式なども、かかわる大工さんや宮司さんなどのアドバイスを受けて決めているようです。

雪囲い解体・・・

カテゴリ:

雪囲い解体 きょうは、昨年囲った植木の雪囲いを解体しました。
いよいよ・・・はる本番です。植木たちも、なにか太陽を浴びてとても気持ちよさそうにしています。
 この作業は雪国では冬をはさんで、囲ったり解体したり毎年繰り返されます。ちょうど、車のタイヤを交換するようなものですが、囲う規模によっては数週間かかることもあります。
 わたしの父がやっていた頃は、植木の数もたくさんあって、延々と作業していました。。。私はというと・・・ほとんど手伝いもせず、親不孝だったと思っています。父の大好きな盆栽も、亡くなる1年前にきれいに整理したのは、ほんとうに偶然だったなのか?いまでも不思議に思っています。

さてさて、スッキリとした庭をみて・・・今年はなにを植えようか・・・と考えています。

このページのトップヘ

見出し画像
×