カテゴリ:
瑕疵担保保険の検査前に、金物確認に行ってきました。

DSC09725_347

筋交い用の金物と柱頭用金物、それに横架材の羽子板ボルトと金物がぎっしり!
DSC09726_347

梁の継手の綴り合わせボルトも筋交いにかなり接近しています。
DSC09731_347

火打ち梁の様子。
DSC09732_347

階段室の金物を埋めるために、座堀をしていました。
金物を隠すために、大工さんも一苦労です。
DSC09727_347

明日の検査を受けると、現場のお盆休みに入ります。